診療時間
平日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土・日・祝日
[午前] 9:00~13:00
木曜日は予約制
当院の治療は交通事故(自賠責)労災の治療に対応しております。

なかがわ整骨院

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-17-12
ヴィレッジスクエア1F

電話:045-915-7255

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2014 11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

スタッフブログ

2014年11月27日(木)

私事ですが。。。

 

私事ですが、先日の連休で伊豆の温泉に行ってまいりました。

そこである看板を目にしました。

それは、足湯の看板でした。その看板を見て私は衝撃を受けました。

「足湯で疲れをフットバス」

 

さて、話は変わりますが最近、自転車の事故によって怪我をする人が増えているというニュースをよく目にします。

ご存知の方も多いと思いますが、自転車は軽車両扱いなので小学生以下の子供や、高齢者以外の方は基本的には歩道を走行してはいけません。

歩行者と衝突し怪我を負わせてしまった場合は加害者に治療費・慰謝料などの支払いの義務が生じます。その金額はけがの程度によって大きく異なりますが、過去に歩道を歩行中の高齢者を転倒させてしまいその高齢者の方が頭を打ってお亡くなりになった事故がありました。その事故では加害者側に一億円以上の損害賠償が発生した事例もあります。

自転車に乗る方は運転を気をつけるのはもちろんですが、「保険の加入」も改めて考えて見てください。走行中に怪我をするのは自分だけではありません。もしも、相手にケガ、それも骨折や脱臼等の重傷を負わせてしまった場合、取り返しのつかない事になりかねません。

自転車に乗る方は交通ルールも最近改訂されましたので、是非一度目を通してみてください!

http://law.jablaw.org/hodoutou