診療時間
平日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土・日・祝日
[午前] 9:00~13:00
木曜日は予約制
当院の治療は交通事故(自賠責)労災の治療に対応しております。

なかがわ整骨院

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-17-12
ヴィレッジスクエア1F

電話:045-915-7255

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2014 12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

スタッフブログ

2014年12月9日(火)

こむら返り

 

こんにちは。

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

今回は、なかがわ整骨院に通院中の患者さんからも質問の多いこむら返り(つる)という現象についてお話させていただきます。

今までの人生で「足をつる」なんて言葉を耳にした事はありますか?恐らくほとんどの方が実際につった事がある、もしくは聞いたことがあるのではないでしょうか。

足をつるという事をこむら返りと言います。

これには色々な説があります。

ふくらはぎの事を昔は「こむら」と呼んでいました。その「こむら」がひっくり返ったような感じになる事から来たという説や、蛇のコブラが相手を威嚇しているさまに似ている事から「コブラがえり」が変化して「こむら返り」になったという説などが有名です。

さて、気になるこむら返りの原因ですが、これははっきりと特定は出来ていません。その理由の一つは、一人一人原因が違うからです。今日紹介するのは原因の中でも多くの方に診られるものです。

まず一つ目は「水分不足」です。

こむら返りは寝ている時や運動をしている時に起こりやすいものです。運動中や睡眠時は体の水分が不足しやすいです。運動中は小まめに水分補給を行い、就寝前にもコップ一杯の水を飲む習慣をつけましょう。

続いて二つ目は「冷え」です。

冷えることによって血管が血管内の熱を逃がさないように収縮します。それによって血液の流れが悪くなり、血液内の水分や栄養素・酸素等の供給が減り、筋肉が不随意の収縮を起こします。この現象が「こむら返り」です。

他にも原因を挙げると沢山ありますが、どの原因にも共通して言える事があります。それは、「血液の流れの悪さによって引き起こされる」という事です。血液の流れが悪くなってしまう原因は様々ですが、ここで紹介した「冷え」や「水分不足」も血液の流れが良ければ起こらないものです。

つまり、血液の循環が良ければこむら返りは基本的には起こらないという事です。

体の血液の流れを良くする事は簡単ではありません。日々の生活を少しずつ改善し、規則正しい生活に変えていくことが大切です。

まずは簡単な所から 就寝前の長めの入浴や、就寝前のストレッチから始めて見て下さい。