診療時間
平日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土・日・祝日
[午前] 9:00~13:00
木曜日は予約制
当院の治療は交通事故(自賠責)労災の治療に対応しております。

なかがわ整骨院

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-17-12
ヴィレッジスクエア1F

電話:045-915-7255

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2015 1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スタッフブログ

2015年1月21日(水)

免疫力

こんにちは。
骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。
なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛や、肩の痛み・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

 

 

今日は寒いですね(・へ・)

この雪が積もらない事を祈りますm(__)m

この時季、患者さんのお話を伺っているとインフルエンザや風邪のお話をよく耳にします。

なので本日は、風邪の治し方についてお話させていただきます!

 

ウイルスが原因の感染症である風邪は、自分自身の免疫力でウイルスを撃退することによって治癒します。風邪は、無理をせずに安静にしているだけでも、1週間ほどで完治する場合が多い病気です。とはいえ、できれば早く治したいところ。なので、風邪の改善方法について紹介します。

◆風邪を引いたら早めの対処を

どのような疾患も、早期の発見・治療が早い回復につながります。風邪の場合、少しでも早く治したいと思ったら、症状が軽いうちに手を打つのが得策です。様子を見ようと放っておくと、免疫力が下がっている場合は風邪をこじらせて、さらに別の疾患まで引き起こしてしまう可能性もあります。風邪を治すには医師の診断を受けるのが最善ですが、市販の風邪薬を用いてもいいでしょう。なお、市販の風邪薬は、基本的に症状を一時的に止める・改善するためのであり、ウイルスそのものを消滅させるではありません。最終的には自分の身体が風邪ウィルスを撃退しなければならないのです。

◆たっぷりの水分とビタミンの補給を

風邪の早い改善には、十分な休息と十分な水分・栄養補給が欠かせません。体調が悪くなると食欲が減ってしまい、食事がおろそかになりがちですが、病気のときこそきちんと栄養を摂取しなければ体力を維持することはできません。吐き気などがあって無理に食べるのはキツイ場合は、最低でも水分は十分補給しましょう。その場合、汗をたくさんかくためのスポーツドリンクやミネラルウォーターが理想的ですが、風邪を引くと白血球中のビタミンCが急速に減少するので、ビタミンCがたっぷり入っているフルーツジュースなどもおすすめです。また、ハチミツはノドの粘膜の保護に効果的です。温かい白湯にハチミツを入れてレモンを絞って飲むと、身体を温め、栄養補給もできます。

◆睡眠時間を確保している人は風邪を引きにくい

体力を消耗したり神経をすり減らすようなことは、風邪を治したい時には厳禁です。普段からストレスフルな生活を送っている人は、できるだけネガティブなことは考えずにリラックスしたり、楽しいことを考えながら過ごしたりしたほうが早い回復につながります。ストレス解消の方法がわからない場合は、風邪気味かなと感じたら、普段よりも早めに就寝するだけでもかなり違います。睡眠はストレス解消にもつながりますし、免疫力を高める効果もあります。毎日十分な睡眠時間を確保している人は風邪を引きにくく、引いても早期に回復できることが多いのです。

風邪を治したい時は入浴はできれば控えたほうがいいでしょう。入浴は体力を消耗するので、ウイルスに抵抗する身体の力が弱まってしまいます。入浴しないとどうしても気持ち悪いと感じるなら、短時間でシャワーをサッと浴びる程度で済ませましょう。その後に十分な水分補給と栄養補給、そしてしっかり睡眠をとりましょう。