診療時間
平日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土・日・祝日
[午前] 9:00~13:00
木曜日は予約制
当院の治療は交通事故(自賠責)労災の治療に対応しております。

なかがわ整骨院

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-17-12
ヴィレッジスクエア1F

電話:045-915-7255

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2015 2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

スタッフブログ

2015年2月16日(月)

糖尿病

こんにちは。
骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。
なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛や、肩の痛み・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

 

 

糖尿病 いやな響きですね~ 私は以前、糖尿病といえば肥満気味な方がなりやすいと思っていましたが案外そうでもないのです。

日本人は、昔は糖尿病の方は少なかった様ですが、食事が欧米化する事によって近年では増加傾向にあるそうです。

今回は簡単に糖尿病の御説明をさせていただきます。

 

糖尿病のチェック

・体がだるく、疲れやすくなった
・のどが渇き、大量に水分を飲むようになった
・トイレ(尿)に行く回数や量が増えた
・尿の臭いが気になる
・手足のしびれを感じるようになった
・足がむくんだり、重く感じたりするようになった
・ダイエットをしているわけでもないのに急に痩せた
・食欲が異常に増えた
・甘いものが急に食べたくなる
・傷の治りが遅くなった
・立ちくらみするようになった
・視力が落ちたような気がする
・便秘や下痢が続くようになった

以上に当てはまる方は要注意です!

 
●気づいたときには遅い?

ただし、こういった症状に気づいたときには、糖尿病が、ある程度進行してしまっている可能性があります。糖尿病とは、血糖値が慢性的に高くなる病気ですが、初期段階では、高血糖が続いても、ほとんど自覚症状はありません。

しかも、生活習慣病といわれる「二型糖尿病」の場合は、進行がゆるやかなのです。このため、「はっきりした自覚症状がなく、異変に気づきにくい」というのが、糖尿病の特徴です。

しかし、血糖値が高いということは、血液中に余分なブドウ糖がたくさんあるということ。その状態を長い間放っておくと、徐々に神経や血管がむしばまれていきます。そして「糖尿病神経障害」「糖尿病腎症」「糖尿病網膜症」など、さまざまな合併症を引き起こします。だからこそ糖尿病は、早めに気づき、適切な処置をすることが大切なのです。

●早期発見のために

糖尿病の早期発見には、定期的に検査を受けることが役立ちます。糖尿病の検査は、平成20年から実施されている「特定健診」に含まれており、医療保険に加入している40~75歳未満のすべて人が受けることができます。糖尿病かどうかを調べる血糖値の検査には、3つの方法があります。

随時血糖値空腹か食後かにかかわらず、ふだんの血糖値を測定する検査です。

空腹時血糖値夕食を食べてから10時間以上経った状態で採血し、血糖値を調べます。

ブドウ糖負荷後2時間値空腹時の血糖値を調べた上で、ブドウ糖75gを溶かした水を飲み、30分、1時間、2時間後の血糖値を調べます。

これらの3つの検査のうち、いずれかの血糖値に異常があれば「糖尿病型」と診断されます。そして、日を改めてもう一度検査をして、ふたたび血糖値に異常があった場合は、「糖尿病」と確定診断されます。