診療時間
平日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土・日・祝日
[午前] 9:00~13:00
木曜日は予約制
当院の治療は交通事故(自賠責)労災の治療に対応しております。

なかがわ整骨院

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-17-12
ヴィレッジスクエア1F

電話:045-915-7255

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2015 10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スタッフブログ

2015年10月21日(水)

食べ過ぎ注意!ぎんなん

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛(ぎっくり腰など)や、肩の痛み(四十肩など)・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

日曜 祝日も休まず診療しておりますので是非一度ご相談をお待ちしております。

 

今が旬の銀杏(ぎんなん)。患者さんからも、近くの公園の銀杏情報が入ってきました。

「臭いけど、美味しいよね!」それこそ銀杏の特徴ですね。

 

銀杏には高い栄養価があります。 

食用部分は殻の中の胚乳部分で、脂質、糖質、たんぱく質、ビタミンA・B群、ビタミンC、鉄分、カリウムなどを含みます。
滋養強壮、強精効果のほか膀胱や肺をあたためる働きがあり、頻尿や夜尿症の改善、ぜんそくの治療、せき止め、たん切りなどに効果があるといわれています。

 

でも注意してください。食べ過ぎると逆に中毒症状が出てしまいます。

食べ過ぎると1~12時間後に、腹痛・嘔吐・下痢・頻脈・消化不良などの食中毒様症状が出るほか、ひどい場合にはふらつき・痙攣・呼吸困難・意識消失・ショックなどを引き起こします。
最悪の場合、死に至ることもあるのです!

実際に成人女性が60個の銀杏を食べ、吐き気やおう吐などの中毒症状を認めています。

特に3歳未満のお子様は要注意です。

 

中毒の目安は、小児7粒以上 成人40粒以上とされています。

 

秋の味覚、銀杏。食べ過ぎに注意して美味しくいただきましょう!