診療時間
平日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 15:00~21:00
土・日・祝日
[午前] 9:00~13:00
木曜日は予約制
当院の治療は交通事故(自賠責)労災の治療に対応しております。

なかがわ整骨院

〒224-0001
横浜市都筑区中川1-17-12
ヴィレッジスクエア1F

電話:045-915-7255

各種保険取扱い。まずはお気軽にご相談ください。

2015 9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スタッフブログ

2015年9月29日(火)

運動会シーズン

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛(ぎっくり腰など)や、肩の痛み(四十肩など)・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

日曜 祝日も休まず診療しておりますので是非一度ご相談をお待ちしております。

 

そろそろ運動会シーズンですね。

運動不足のお父さん、お母さんにはちょっと辛いかもしれませんね。ケガをしないためにも、これをきっかけに少し体を動かしてみてはいかがでしょう。

 

まずはランニングシューズを正しく履きましょう。足の大きさは左右違いがあるものです。大きい足の1㎝程度大きめのものを選びましょう。朝と夕方でサイズが変わってくるので夕方に選ぶのがベストです。

 

自分の体力に過信せず、毎日少しづつ身体を慣らしていきましょう。急激に運動量が増えてしまうと筋肉痛やけがのもとになります。運動前には準備体操をお忘れなく。

 

運動会前日には、充分な睡眠をとって下さい。そして食事も大切です。お刺身などの生ものや揚げ物など油の多いものは避けましょう。胃腸に負担がかかり体調を崩します。

当日の朝はエネルギー源となるごはんやパンなど炭水化物を多めに摂ります。バナナやおにぎりがお勧めです。

 

頑張ったはクールダウンを忘れずに。夜はゆっくりと湯船につかり筋肉をほぐし、心身共にリラックスしましょう。

足の裏をゴルフボールを使ってゴロゴロ転がしたり、マッサージをしてください。肩や首も意外と疲れているものです。入念なストレッチをする事で翌日に疲れが残らないようにしましょう。

 

食事は肉、魚、卵などのタンパク質と納豆、牛乳、チーズなどの豆類、乳製品は筋肉の再生には不可欠です。

 

さあ、秋の運動会に向けて準備を始めましょう!

2015年9月28日(月)

中秋の名月

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛(ぎっくり腰など)や、肩の痛み(四十肩など)・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

日曜 祝日も休まず診療しておりますので是非一度ご相談をお待ちしております。

 

 

昨夜は中秋の名月でしたね。雲ない夜空に大きな月がくっきりと見えました

 

今年は特に月が地球に最も近づく日といわれているスーパームーンが到来します。それが9月の27日と28日になります。

 

お月見をするのは、夏の作物の収穫も終わり稲刈りをするまでの間に稲の豊作を祈った祭りとされています。

旧暦の8月15のため毎年変わります。ちなみに来年は9月15日だそうです

 

 

毎日の慌ただしい生活の中で、人はストレスにさらされて生きています。ストレスから体調や精神のバランスを崩すことも多いと思います。

 

たまには心に余裕を持って仕事帰りにゆっくりと夜空を見上げてみるのも良いですね。

 

 

2015年9月25日(金)

ふくらはぎ

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛(ぎっくり腰など)や、肩の痛み(四十肩など)・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

日曜 祝日も休まず診療しておりますので是非一度ご相談をお待ちしております。

 

 

ふくらはぎは足の血液を押し上げ、心臓の働きをコントロールしている重要な器官です。第二の心臓とも呼ばれています。

このふくらはぎを柔らかくすることで、血液が全身を円滑に循環して健康な身体を保つことができます。

 

ふくらはぎの筋力は疲れが溜まると固くなり、弾力性がなくなります。するとポンプ作用が充分に発揮できなくなり足に血液が停滞しやすくなります。それは「冷え」にもつながります。

身体が冷えると基礎代謝が落ちます。そのため様々な不調が現れてきます。風邪をひきやすくなったり、肌のくすみや老廃物がたまりむくんだり太ったりします。

 

それを防ぐには、ふくらはぎを毎日マッサージすることです!!

ふくらはぎの筋肉を揉みほぐすことにより、全身のあらゆる組織が活性化するのです。

テレビを見ながら、お風呂に入りながら、毎日のマッサージを習慣づけて元気に過ごしましょう。

2015年9月23日(水)

マラソンとジョギングの違いは?

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛(ぎっくり腰など)や、肩の痛み(四十肩など)・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

日曜 祝日も休まず診療しておりますので是非一度ご相談をお待ちしております。

 

朝のニュースでシドニーマラソンを紹介していました。

東京マラソン、ホノルルマラソンなど、ただ走ることだけでなく趣向を凝らし都市の魅力を伝える楽しいイベントになっているようですね。

 

ところでマラソンとジョギングの差をご存知ですか? 

マラソンは42.195㎞をひとりで走る競技です。そしてジョギングは無理のないスピードで走ることをいい、ウオーキングとランニングの中間です。

ウオーキングはどちらか一方の足が地面についているのに対し、ジョギングは両足が一瞬でも離れるという違いがあります。そのため消費カロリーもアップしますが、着地時にかかる負担も多いためケガをすることもあります。

ウオーキングの延長線上にジョギングがあり、その延長上にランニング、そして競技としてマラソンがあるということです。

 

健康のためストレス発散のため、ダイエットにはじめられる方も多いと思いますが、ケガには充分ご注意ください。

専用のシューズを履き正しいフォームで走ることが大事ですが、走る前後には念入りにストレッチと柔軟体操に時間をかけましょう。膝や腰、ふともも、足首など負担のかかる部分は特に大切です。

なかがわ整骨院ではストレッチ指導もしております。

なんなりとご相談くださいね♫

 

2015年9月21日(月)

渋滞と腰痛

骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れの専門家 なかがわ整骨院です。

なかがわ整骨院では、上記のほかにも、腰痛(ぎっくり腰など)や、肩の痛み(四十肩など)・スポーツ障害なども得意としております。

また、交通事故のお怪我についても随時診療・相談を受け付けております。お気軽にご相談ください。

日曜 祝日も休まず診療しておりますので是非一度ご相談をお待ちしております。

 

 

お天気に恵まれたシルバーウイーク。車でお出かけの方も多いと思います。渋滞に巻き込まれ、腰が痛くなっていませんか?

 

車のシートは走行中にかかるGや衝撃に耐えられるよう、腰が沈むような形になっています。長時間運転しても疲れないように設計されてはいますが、それでも同じ姿勢で座り続けるのは辛いものです。

 

腰への負担を少しでも軽減するには、シートの背もたれを倒し過ぎないことです。倒し過ぎると頭を前に突き出すようになり、猫背になってしまいます。背もたれを少し前に起こしてみてください。

 

そして、1~2時間おきに休憩をとりストレッチしてみてください。前屈と後屈、左右にゆっくりと繰り返し回してみましょう。

足の疲れも腰やコリに影響があります。ひざの裏側にある委中(いちゅう)やふくらはぎの少し下にある承山(しょうざん)を押してあげるのも効果があります。

 

リフレッシュしながら楽しいドライブをしてくださいね